本文へスキップ

一般社団法人 愛川ウエルネスネットワーク

クラブ概要profile

一般社団法人 愛川ウエルネスネットワークとは

一般社団法人 愛川ウエルネスネットワークは、いつでも、誰でも、世代を超えて好きなレベルでいろいろな種目を楽しめる総合型クラブです。H27年3月に法人格を取得しました。

役員のご紹介

役   職 名   前
代 表 理 事 野 田  洋 子
理    事 石 井 靖 子
理    事 大久保 良子
理    事 小 林 光 子
理    事
森 田 恵 子
理    事
(クラブマネジャー)
深 沢 智 恵 子

一般社団法人 愛川ウエルネスネットワークの理念

 「スポーツ」は人々の「こころ」や「からだ」の健全な発達を促し、生命力や活力を与えてくれると共に、健康で豊かなライフスタイルを構築し、夢や生きがいを持って暮らしていくために、大変重要な役割を担っています。
 愛川町においても、「町民みなスポーツ宣言の町」をスローガンとして、健康で活気ある町づくりを目指し、各種スポーツイベントや運動教室などが開催されています。

 しかしその一方では、少子高齢化や地域コミュニティの弱体化などの急激な変化による介護の問題や医療費の増大、人と人とのコミュニケーション不足が引き起こす心の問題など、解決すべき問題も少なくありません。また、単一種目・単一世代で構成された地域のサークルでは、メンバーが固定化し高齢化が進んでいく中で、必ずしも、誰もが安心して気軽にスポーツを親しめる環境づくりが整っているとは限らないのが現状です。
 

そこで、一般社団法人 愛川ウエルネスネットワークでは、いつでもだれでも気軽にスポーツを楽しめる環境づくりを目指したネットワークシステムを構築していきたいと考えました。スポーツ活動を通じ、人と人とが「繋がり合い、支え合い」みんなが豊かで生き生きと暮らせる地域社会を目指して、次のような活動を展開していきたいと考えています。

※「ウエルネスで見つけよう!私サイズの健康法!」 を合言葉に、みんなで一緒に、楽しく運動しましょう!

  1. 色々な種目を、いつでも誰でもが、気軽に、自分に合ったペースで参加できるシステムを構築する。
    (幅広いニーズに対応できるよう、プログラムの数・内容を充実させる)
  2. 身体を動かすことで心身のストレスを発散すると共に、人と人との心の触れ合いや繋がりを大切にし、地域コミュニティとしての機能を果たす。 3. 健康・医療・福祉・教育分野における他の組織団体・行政等と協力・連携することで、健康づくりネットワークとしての機能を果たし、地域の活性化に貢献する。

一般社団法人
愛川ウエルネスネットワーク

活動場所
〒243-0303
愛甲郡愛川町中津293―3
愛川レディスプラザ(中津公民館)

クラブ事務局
TEL 080-5899-9046
※平日(月〜金)9:00〜17:00
 

 toto,スポーツ振興くじ助成事業